体温計の種類

体温計 けんおんくんシリーズ

けんおんくん

正しく検温するためにもっとも大切なのは、体温計の先端をわきの中心にあてて、測定終了まで位置を保つこと。検温君の先端部には平らな形状でわきにしっかりフィットしてずれにくい、オムロン独自の「フラット感温部※」を採用。※一部機種を除く

予測と実測の違いは

電子体温計
NC-6740

電子体温計
MC-687

電子体温計
MC-682

電子体温計
MC−681

電子体温計
MC-170

電子体温計
MC-171W

電子体温計
MC-174V

omorn体温計 omorn体温計 omorn体温計 omorn体温計 omorn体温計 omorn体温計 omorn体温計

測定
方式

予測式
+実測式

予測式
+実測式

予測式
+実測式

予測式
+実測式

実測式

実測式
水で丸洗い
防水タイプ

実測式

測定
部分

わき わき わき わき 口中・わき 口中・わき 口中・わき
表示 3桁+℃表示、0.1℃毎 3桁+℃表示、0.1℃毎 3桁+℃表示、0.1℃毎 3桁+℃表示、0.1℃毎 3桁+℃表示、0.1℃毎 3桁+℃表示、0.1℃毎 3桁+℃表示、0.1℃毎

測定
時間

予測:30秒
実測:10分

予測:15秒
実測:10分

予測:15秒
実測:10分

予測:20秒
実測:10分

口中5分/
わき10分

口中5分/
わき10分

口中5分/
わき10分

お知らせ
ブザー

音と光(聞きやすいピポピポ音)

付(聞きやすいピポピポ音)
大型液晶画面に大きな文字で見やすく表示

ピポピポ音とブザーが3回鳴り、検温結果が音声案内
寸法

約14g
幅20.4×長さ138×奥行き12.5mm

約14g
幅20.1×長さ136.8×奥行き12.8mm

約25g
幅41×長さ108×厚さ19mm

約18g
幅30×長さ110×厚さ14mm

約13.0g
幅19.6×長さ129.7×厚さ13.2mm

約13.0g
幅19.6×長さ129.7×厚さ13.2mm

約26g
幅34.9×長さ132.5×厚さ21.8mm

自動電源
オフ

電池
寿命
目安

約12000回
(予測検温) 約2000回
(実測検温)

約5000回
(予測検温) 約1700回
(実測検温)

約2200回
(予測検温) 約400回
(実測検温)

約15000回
(予測検温) 約3000回
(実測検温)

1100回 1100回 350回
電源 電池 CR1220×1 電池 CR1220×1

リチウム電池
 CR2032×1

リチウム電池 CR2016×1 電池LR41×1 電池LR41×1

リチウム電池
CR2032×1

定価
(税別)

1,680円 2,280円 3,800円 1,029円 1,314円 問い合わせ

 

≪正しい測り方こちら≫

 

婦人用体温計・耳式体温計
婦人用電子体温計

 忙しい朝でも続けられる、10秒検温の婦人用体温計

耳式体温計

omorn体温計

最短1秒で測定可能なので、小さなお子さまの検温におすすめです。

 

婦人用体温計
MC-6830L

婦人用体温計MC-652LC

電子体温計MC-172L

電子体温計MC-672L

耳式体温計
MC-510

耳式体温計
MC-581

omorn体温計 omorn体温計 omorn体温計 omorn体温計 omorn体温計 omorn体温計

測定
方式

予測・実測(ピークホールド方式) 予測・実測(ピークホールド方式) 実測 予測・実測 実測 実測

測定
部位

口の中 口の中 口の中 口の中

体温
表示

4桁+℃表示、0.01℃毎 4桁+℃表示、0.01℃毎 4桁+℃表示、0.01℃毎 4桁+℃表示、0.01℃毎 3桁+℃表示、0.1℃毎 3桁+℃表示、0.1℃毎

測定
時間

口中約10秒(予測測定) 口中約5分(実測測定) 口中約10秒(予測測定) 口中約5分(実測測定) 口中5分 口中約30秒(予測測定) 口中約5分(実測測定) 1秒 1秒

お知らせ
ブザー

ブザー付
バックライト付


iPhone/Androidスマートフォンで、簡単リズムチェック

寸法

約14g
(電池含む) 
幅20.1×長さ136.8×厚さ12.8mm

幅39×長さ103×厚さ16mm

約13.0g
(電池含む)
幅19.6×長さ129.7×厚さ13.2mm

約27.0g
(電池含む)
幅34×長さ125.2×厚さ15mm

約50g
(電池含む)
幅45×高94×奥58mm

約50g

 

(電池含む) 幅45×高94×奥58mm

自動電源
オフ

電池寿命
目安

約1100回
(予測測定)
約500回
(実測測定)

約9ヶ月 1100回

1100回
(予測測定)
150回
(実測測定)

5000回 5000回
電源

電池 CR1220×1
交換可能

リチウム
電池CR2032×1

電池LR41×1 電池CR2016×1

電池CR2032×1
交換可能

電池CR2032×1
交換可能

定価
(税別)

2,280円 3,780円 1,505円 2,980円 2,980円
フラクトオリゴ糖 フラクトオリゴ糖 フラクトオリゴ糖 フラクトオリゴ糖 フラクトオリゴ糖 フラクトオリゴ糖

≪正しい測り方こちら≫

予測と実測の違い

測定時間
電子体温計には実測式と予測式があります

 

『実測式』とは?

測定部位のその時の温度を測定し、表示する方式。一般的に実測式体温計の場合正しく測るには、わきで約10分(口中で約5分)の時間が必要です。
ブザーがある機種は、温度上昇がほとんどなくなったというタイミングを捉えると10分(口中5分)よりも早く検温終了ブザーがなります。

 

『予測式』とは?

平衡温(測定部が体の内部と同じぐらいになった温度)を短時間で分析・演算した値を表示する方法。(オムロン独自で収集した体温上昇データをもとにして計算)
測定開始からの温度と温度変化を、体温計に伝わっていく温度の上がり方の情報をもとにして、計算し測定結果を表示する。口中用、わき下用とそれぞれ専用の計算式を使っています。予測測定終了後もそのまま測定を続けると、実測式に切り替わります。

 

 

omorn体温計
  オムロンの予測式体温計は測定時間が終了しても、

 

  そのまま測定をつづけると実測測定ができます。

 

 

 

耳式体温計

体温計測り方
『耳式体温計』とは?
耳で測る体温とは、正確には耳の穴の奥にある鼓膜の温度(鼓膜温)です。
鼓膜からでている赤外線を赤外線センサーでとらえ、体温を検知する方法を採用しています。
最短1秒(最長10秒間)での測定が可能です。

 

赤外線とは?
電磁波の一種です。生物の体からも赤外線は放射されていて、耳式体温計は耳の内部から放射されている赤外線を検知して、温度を測定します。

「ぴったりセンシング機能」とは?
測定中に捉えたもっとも高い温度を記憶し、その温度を測定結果として表示する機能です。

体温計 けんおんくんシリーズ

電子体温計 MC-6740

体温計

[予測式]しっかり検温30秒

検温を開始してからの体温の変化を、当社独自の分析・演算技術で高速演算処理し、約30秒で約10分後の体温を予測します。

予測と実測の違いは

 

はさみやすく、ずれにくいフラット感温部

先端が平らになった、オムロン独自のフラット形状を感温部に採用。
短時間で体の熱をしっかりとらえることができます。また、わきにしっかりフィットしてずれにくいため、誰でも簡単に正しく検温できます。

 

使いやすさを追求した機能

検温部を洗浄できるので衛生的に使用可能
結果の確認に役立つ、前回値メモリ
電源を切り忘れても安心、オートパワーオフ
持ち運びに便利な、収納ケース付き
電池交換可能

《体温計けいおんくんまとめ表はこちら》

電子体温計 MC-687

体温計

 

音と光で検温終了をしっかりお知らせ

検温が終了すると、お知らせブザーが鳴ってお知らせします。
また、同時に液晶画面の横の緑のランプが点滅。ブザーを聞き逃しても、ランプの点滅を見ることで検温が終了しているかどうかを確認できます。

平均15秒のスピード検温

検温を開始してからの体温の変化を、当社独自の分析・演算技術で高速演算処理し、約15秒で約10分後の体温を予測します。
 ※予測検温終了後にそのままはさみ続けると、実測検温が始まります。

 

使いやすさを追求した機能

●はさみやすく、ずれにくいフラット感温部
先端が平らになった、オムロン独自のフラット形状を感温部に採用。短時間で体の熱をしっかりとらえることができます。また、わきにしっかりフィットしてずれにくいため、誰でも簡単に正しく検温できます。

 

●大きな文字で測定結果が見やすい、大型表示画面
●結果の確認に役立つ、前回値メモリ
●電源を切り忘れても安心、オートパワーオフ
●持ち運びに便利な、収納ケース付き
●電池交換可能

 

《体温計けいおんくんまとめ表はこちら》

 

電子体温計 MC-682

体温計

 

 

[予測式]平均15秒のスピード検温。先端が柔らかく曲がるので、乳幼児の検温が安心。

 

赤ちゃんのための体温計。

 約15秒予測検温 <わき専用>

予測と実測の違いは

 

やわらかく曲がる検温部
「やわらかプローブ」で赤ちゃんの検温が安心

わきに挟む部分には、やわらかく曲がるゴム素材を採用。わきの下のカーブに沿うようにしなやかに曲がり、わきに優しくフィットするので、赤ちゃんの検温も安心してお使いいただけます。

平均15秒のスピード検温

検温を開始してからの体温の変化を、当社独自の分析・演算技術で高速演算処理し、約15秒で約10分後の体温を予測します。すばやく検温できるので、じっとしていられないお子さまの検温も安心です。

 

※予測検温終了後にそのままはさみ続けると、実測検温が始まります。

 

日時がわかる「10回メモリ」

検温結果を日時とともに記録し、表示するメモリ機能を搭載。10回分の検温結果を日時とともに表示するので、手書きでメモをとる必要がなく、毎日の体温管理や発熱時の体温記録に役立ちます。

 

体温計

「ブザー音オフ機能」と「バックライト」で、

 

夜中の検温も安心

検温終了をお知らせするブザー音を消す「ブザー音オフ機能」を搭載。検温終了時にはバックライトが自動点灯するので、暗い室内でも眠っているお子さまや家族を起こさずに検温結果が確認できます。

 

使いやすさを追求した機能

●はさみやすく、ずれにくいフラット感温部
先端が平らになった、オムロン独自のフラット形状の感温部なので、わきにフィットしてずれにくく、楽に検温できます。

 

●収納ケース付き
持ち運びに収納に便利な収納ケース付き。

 

●オートパワーオフ
電源を切り忘れても、約15分後に自動的に電源が切れます。

 

●電池交換可能

 

 

《体温計けいおんくんまとめ表はこちら》

 

電子体温計 MC-681

体温計

 

 

[予測式]平均20秒の予測検温。検温結果が見やすく、使いやすいスタンダードタイプ。
約20秒予測検温 <わき専用>
予測と実測の違いは
大きな文字で検温結果をお知らせ

検温結果は、大型液晶画面に大きな文字で見やすく表示。小さな文字が見えにくくなった方にも安心して使っていただけます。

わきにはさみやすい、コンパクトデザイン

小さくて軽いコンパクトデザインなので、わきにはさみやすく、腕の細いお子さまや高齢の方でも、より楽に検温できます。

はさみやすく、ずれにくいフラット感温部

先端が平らになった、オムロン独自のフラット形状を感温部に採用。わきにしっかりフィットしてずれにくいため、誰でも簡単に正しく検温できます。

検温終了をお知らせする、聞き取りやすいブザー音

予測検温が終了すると、お知らせブザーが鳴ってお知らせします。ブザー音は、高音と低音を組み合わせた聞き取りやすい音を採用しました。

 

平均20秒のスピード検温

検温を開始してからの体温の変化を、当社独自の分析・演算技術で高速演算処理し、約20秒で約10分後の体温を予測します。

 

※予測検温終了後にそのままはさみ続けると、実測検温が始まります。

 

使いやすさを追求した機能

●収納ケース付き
持ち運びに収納に便利な収納ケース付き。

 

●前回値メモリ
前回の測定結果が表示されるので、結果の確認に役立ちます。

 

●オートパワーオフ
電源を切り忘れても、約15分後に自動的に電源が切れます。

 

●電池交換可能

 

《体温計けいおんくんまとめ表はこちら》

 

電子体温計 MC-170

体温計

 

 実測式 <わき・口中>

[実測式]おしらせブザーが付いた、スタンダードタイプ
予測と実測の違いは

 

わきや口中でずれにくいフラットセンサ

先端が平らな形状になった、オムロン独自のフラットセンサを感温部に採用。わきの下や舌下にしっかりフィットするため、小さなお子様でも検温終了まで体温計を一定の位置に保ちやすくなりました

お知らせブザー

検温が終了するとブザーでお知らせする安心機能付き。温度上昇が少なくなり、平衡温に近づくとブザーが鳴ります※。

※正しい検温にはわきで約10分、口中で約5分程度の時間が必要です。

 

検温結果が見やすい大きな文字

 測定状況や検温結果が確認しやすい大きな文字表示

 

《体温計けいおんくんまとめ表はこちら》

 

電子体温計 MC-171W

体温計

実測式 <わき・口中>

 

[実測式]水で丸洗いできて清潔な、防水タイプ。
予測と実測の違いは

 

水で丸洗いできて清潔※

 家族みんなで使っても、いつも清潔を保てます。
 ※JIS基準に適合した防浸形です。

お知らせブザー

 検温が終了するとブザーでお知らせ。
 (温度上昇が少なくなり、平衡温に近づくとブザーが鳴ります。※)
 ※正しい検温にはわきで約10分、口中で約5分程度の時間が必要です。

 

わきや口中でずれにくいフラットセンサ

先端が平らな形状になった、オムロン独自のフラットセンサを感温部に採用。わきの下や舌下にしっかりフィットするため、小さなお子様でも検温終了まで体温計を一定の位置に保ちやすくなりました。

 

検温結果が見やすい大きな文字

測定状況や検温結果が確認しやすい大きな文字表示。

 

《体温計けいおんくんまとめ表はこちら》

 

音声付電子体温計 MC-174V

体温計

 

実測式 <わき・口中>

[実測式]測定結果と測定手順を、音声とブザーでお知らせする音声付体温計
予測と実測の違いは

 

検温の開始から終了まで、音声とブザーでしっかりガイド

電源を入れるとブザーが鳴り、「測ってください」と音声案内を開始します。体温計をわきにはさみ測定が始まると「測っています」、体温計がきちんとわきにはさまれていないと「はさみ直してください」と音声でガイド。温度上昇がほとんどなくなると、検温終了をお知らせするブザーが鳴り、検温結果を音声で読み上げます。

体温計

1.3段階の音量調節ができる「音量スイッチ」
大・中・小、3段階の音量の切り替えが可能です。外出先での検温や、お子さまを起こさないで検温したいときなど、状況に合わせて音量を選べます。

 

2.使いやすい「電源スイッチ」
検温中に誤って電源を切ってしまうことがないように、上下にスライドして操作するスイッチを採用。測定後に電源を切らなかった場合でも、約30分後に音声でお知らせした上で、自動的に電源が切れるので安心です。

 

3.検温の状態や結果をお知らせする「音声スイッチ」
ちゃんと測れているのか心配なときや、ブザーを聞き逃したかどうか不安なときに、「音声スイッチ」を押すと、そのときの状態や検温結果を音声でお知らせします。電源スイッチや音量スイッチと区別しやすいように、「音声スイッチ」の上には、点字で「きく」と記載しています。

 

4.はさみやすくずれにくい「フラット感温部」
先端が平らになった、オムロン独自のフラット形状を感温部に採用。わきや舌下にしっかりフィットしてずれにくいため、誰でも簡単により正しい検温が可能です。

 

5.見やすい大きな文字
大型液晶で、検温結果を見やすく表示します

 

《体温計けいおんくんまとめ表はこちら》

 

婦人用電子体温計 MC-6830L

体温計

約10秒のスピード・バックライト付き。

 

約10秒予測検温<口中専用>

予測と実測の違いは
忙しい朝もすばやく検温、
平均10秒の予測検温

検温開始から温度の上がり方をリアルタイムに分析、演算し、5分後の体温を平均10秒で予測します。
うっかり二度寝をするヒマもないほどのすばやい検温で、忙しい朝の検温の負担を減らします。予測検温終了後、そのまま体温計をくわえ続けることで、実測検温もできます。

 

暗いところでも検温結果が見やすいバックライト付

朝、暗い部屋でも検温値がわかるように、検温結果の表示部分にバックライトを搭載。検温が終了すると、検温結果が表示されるのと同時に液晶画面の側面からバックライトが15秒間自動点灯します。
また、電源を入れた時にもライトが点灯するので、操作も簡単です。

 

くわえやすく、ずれにくいフラットセンサ

先端が平らになった、オムロン独自のフラット形状を感温部に採用。くわえやすく、舌下にしっかりフィットしてずれにくいので、正しく簡単に検温できます。

 

【婦人用電子体温計まとめ表】

 

婦人用電子体温計 MC-652LC

体温計

 

 

約10秒のスピード検温。
約10秒予測検温<口中専用>
iPhone/Androidスマートフォンで、体温管理やリズム管理も可能

基礎体温管理アプリ「ルナルナ 体温ノート」「ラルーン」との連携でより便利に。

予測と実測の違いは

 

忙しい朝もすばやく検温、平均10秒の予測検温

検温開始から温度の上がり方をリアルタイムに分析、演算し、5分後の体温を平均10秒で予測します。
うっかり二度寝をするヒマもないほどのすばやい検温で、忙しい朝の検温の負担を減らします。予測検温終了後、そのまま体温計をくわえ続けることで、実測検温もできます。

 

通信機能搭載で、検温データを簡単転送

Bluetooth通信機能を搭載しているので、検温データはスマートフォンで簡単に転送できます。
検温データ転送中には、ケース上部のLEDランプが点滅し、転送が完了すると点灯。通信状況をひと目で確認できます

 

iPhone/Androidスマートフォンで、簡単リズムチェック

iPhone/Androidスマートフォン対応の基礎体温管理アプリ「ルナルナ 体温ノート」や「ラルーン」とデータを連携することで、測定データのグラフ化や健康管理に役立つ便利な機能で測定をサポート。記録・管理が面倒な基礎体温がカンタン・便利に続けられます。

 

体温計

見た目も機能もスタイリッシュ。

コンパクト&スマートデザイン
化粧ポーチにもすっぽり収まる、小さくて薄いコンパクトデザイン。旅行や出張にも、気軽に、スマートに持って行くことができます。スタイリッシュなケース付きなので清潔に保管できます。

 

使いやすさを追求した機能

●くわえやすく、ずれにくいミニフラットセンサ
先端が平らになった、オムロン独自のフラット形状を感温部に採用。くわえやすく、舌下にしっかりフィットしてずれにくいので、正しく簡単に検温できます。

 

●ケースからの出し入れで電源ON/OFF
ケースから本体を取り出すと自動的に電源が入り、戻すと電源が切れるので、電源操作の手間が不要です。

 

●3種類の音量を選べるアラーム機能
小・中・大の3種類の音量が選べます。アラームの設定は、スマートフォンアプリ「ラルーン」もしくは「OMRON connect」から変更できます。

 

●暗い場所でも見やすいバックライト液晶

 

●選べる3色のカラーバリエーション

 

●電池交換可能

 

【婦人用電子体温計まとめ表】

 

電子体温計 MC-172L けんおんくん

体温計

 

 

毎日の基礎体温チェックに
ベーシックタイプの婦人用体温計。実測式 <口中専用>
予測と実測の違いは

 

見やすい4桁表示

測定状況や検温結果が確認しやすい大きな文字表示。

 

舌下にフィットしてずれにくいフラットセンサ

先端が平らな形状になった、オムロン独自のフラットセンサを感温部に採用。
舌下にしっかりフィットするため、検温終了まで体温計を一定の位置に保ちやすくなりました。

 

【婦人用電子体温計まとめ表】

 

電子体温計 MC-672L けんおんくん

体温計

 

 

毎朝の基礎体温を30秒で検温。
約30秒予測検温 <口中専用>
予測と実測の違いは
※一部販売店のみのお取り扱いです。

誤操作を防ぐ長押し電源オフ
検温中に、誤って電源を切ってしまうことを防ぎます。

 

大型液晶で下2桁の数値を大きく表示

低温期と高温期の差はわずか1℃以内です。基礎体温に重要な下2桁の数値を大きな液晶文字で表示することで、検温値をしっかり読み取ることができます。

口中でもずれにくいフラットセンサ

口中でも測定位置で温度は異なりますので、感温部を毎朝、同じ位置に当てる必要があります。大きく平らな形状の「フラットセンサ」が、舌下にしっかりフィットし、検温中のずれを防ぎます。

 

その他の特長
  • 前回値メモリ付き
  • オートパワーオフ
  • 電池交換可能
  • 収納ケース付き
  • 抗菌樹脂使用

 

【婦人用電子体温計まとめ表】

 

耳式体温計 MC-510 けんおんくんミミ

体温計

最短1秒で検温。お子様にもやさしい、耳で測る体温計。
予測と実測の違いは

 

鼓膜の方向がわかりづらいときも安心、「ぴったりセンシング機能」搭載

耳式体温計は耳の中でもっとも高い鼓膜の温度を測定します。
そのため、耳に正しく挿入しないと(鼓膜の方向を向いていないと)、耳の穴の内壁の温度を測ってしまいます。
プローブを耳に挿入して動かせば「ぴったりセンシング機能」が測定中のもっとも高い温度を記憶し、測定結果として表示するので、鼓膜の方向がわかりづらいときも安心です。

 

その他の特徴

●使いやすい手のひらサイズ
●携帯・保管に便利な収納ケース付き

 

【耳式体温計まとめ表】

 

耳式体温計 MC-581 ハローキティベイビーズ

体温計

実測式 <耳専用>

 

最短1秒で検温計

キャラクター付き 耳式体温計。

ぴったりセンシング機能

耳式体温計は、耳の中でもっとも高い鼓膜の温度を測定します。そのため、正しく挿入しないと(鼓膜の方向を向いていないと)、耳の穴の内壁の温度を測ってしまいます。
オムロンの「ぴったりセンシング機能」は、測定中のもっとも高い温度を記憶し、測定結果として表示する機能なので、鼓膜の方向が分かりづらいときも安心です。

 

体温計

可愛いキャラクター付き人気のハローキティのイラスト付き。

 

【耳式体温計まとめ表】

皮膚赤外線体温計MC-720

直接肌に触れることなく約1秒で額の皮膚温度を測定

 

MC720

 

 

・約1秒で額等の皮膚の温度を測定し、
舌下(口中)での体温に換算する非接触型の体温計
・肌に触れずに測定できるので衛生的。
・医療機関・学校・施設など多くの人を対象とした検温が簡単におこなえます。
・25回分の検温データを保存。

 

 

 

 

正しい測り方

 

 

MC720

 

測定する額部分の前髪を上げ、
プローブレンズを額の中心から
3 cm間隔(指2本分)をあけ、
額に対して平行に本体を持つ。

 

 

 

皮膚赤外線体温計MC-720は、学校や施設等での感染症対策としてのスクリーニング(発熱の有無を選別すること)を目的とした商品です。
現在のところ、一般向けの販売は予定しておりません。
自治体、商業施設、企業、学校及び医療機関や介護施設などの事業者様は、MC720 からどうぞ
※ご購入可能台数は9台までとなります

トップへ戻る