健康記事一覧

体温が上がると免疫力も上がる?日々の体調管理に欠かせない体温についての情報をまとめました。体温には個人差があります。体温には免疫力はもちろん腸内細菌や酵素を活発に働かせたり、血液を循環させたりエネルギーを生成するなど、体の機能には欠かせない重要な役割があります。体温が1度上がると免疫力は5〜6倍高くなり、逆に体温が1度下がると免疫力は30%低くなるとも言われています。体温調節に重要な役割を果たして...

変形性関節症とは、関節の構成成分である軟骨がすり減ってしまい、関節の形態が著しく変形してしまう病気です。50歳以上の1000万人が変形性膝関節症による膝痛を経験しています。病状関節周囲の疼痛、腫脹、引っ掛かり感、違和感など原因関節表面を覆う関節軟骨は軟骨細胞と関節外の2型コラーゲンとプロテオグリカン(糖タンパク)が主成分です。年齢を重ねるにつれて軟骨が徐々に削れてしまい関節の痛みや変形が徐々に伴う...

脂質は人間のカラダを正常保つために不可欠な要素であり良質な細胞膜をつくるためには良質の油を正しい方法で摂ることが大事です。2021年2月9日林先生の今でしょうでも放送されごま油、アマニア油、オリーブオイル、米油、MCTの油を医学と科学で分析した情報をまとめました。身体によい油をただ取るのではなく正しい使い方の知識を知り自身に合う油を見つけましょう。ごま油 肝機能を高める1日 大さじ1杯揚げ物 ○炒...

新型コロナ感染対策として今、注目なのが「5-ALA(ファイブアラ)」という物質です5-アミノレブリン酸(ALA:Amino Levulinic Acid)は36億年前の創成期より地球上に存在する天然アミノ酸のひとつで、生命の誕生にも深く係っています。  ヒトや動物では血液中のヘモグロビンの、植物では葉緑素の原料となるといったあらゆる生命体で、細胞のミトコンドリアに存在し、エネルギーを生み出す5-ア...

トップへ戻る